左手デバイス

やい!俺の右手ことゴッドハンド刃だ。

今日は左手デバイスについてレビューするぞ。ブンブン…

Amazon.co.jp: ACGAM R1 Bluetooth 4.0 ワイヤレス万能リモコン コントローラ ゲームパッド ブルートゥース携帯リモコン 無線 VR 3Dゴーグル IOS/Androidスマホ、タブレット対応: 家電・カメラ

シュルルルル…

https://pbs.twimg.com/media/DEHBeK7UMAAdoDh.jpg

シュポーン

無線片手デバイス

今まで片手デバイスは、PS2やPSのコントローラーを半分に折って使っていたが、重くて握りづらく、長くて重いコードがブラブラして妨げになっていたし、基盤が臭くてたまらなかった。

というわけでこのブルートゥースの片手デバイスを買ったぞ。これがなかなかのシロモノだ。

リングに指を通して、その下の出っ張りで薬指を支えられるので、余計な力が入らない。

ボタンもお菓子を食べながら触ったコントローラーみたいにニチャニチャせず硬いので押しやすい。

そして何より手のひらサイズで無線なので、コードや手の位置を気にせずリラックスすながら作業が出来るのだ!

ただ少しだけJoyToKeyの設定とかがむずかしいので注意だ。

まず購入して家に届いたら先にやることがある。

初期設定だとボタンとスティックが音量操作する設定になっているので、左側面の(M)ボタンと(C)ボタンを同時押しにして切り替える。

そして、あとは…え~い、面倒なので、僕のおすすめのJoyToKeyの設定をお見せするぞ。

f:id:savivalknife:20170707183408p:plain

ちなみに、この片手デバイス、なんと秘密の裏機能が搭載されている。それはなんと…

 

今流行のフィジットキューブに大変身!

 

漫画を描かない人でもたったの1000円で本格的フィジットキューブが買えてしまう!

フィジットな目的ならブルートゥースの子機(1580円)を買う必要もなくカチャカチャしてるだけでも作業に使えるので、買ってみて「ちょっとズレてるかな」と思った人でも安心して使えるぞ。

 

さてここまで読み飛ばしたズボラな人にも簡単に分かる説明をしよう。

ニンテンドースイッチのコントローラーは高いし、ゲームのコントローラーは疲れる…そんな君にはこのメーカー不明のフィジットコントローラーがおすすめだ。

f:id:savivalknife:20170707184035j:plain以上!