2017/07/13

やい!サバイバル刃を改名するなら生存ブレイドにするサバイバル刃だ。

今日はコミックXEROS#57号の色紙を描いたぞ。

今まで色紙を描いた事がなかったので、いい経験になったしアナログで久しぶりに描けたのでなかなか楽しかった。

しかし描いたのは自分なのに自分で欲しくなってしまうのがジレンマだ!

 

今日はエロ漫画について思ったことがある。

商業のエロ漫画雑誌はいっぱいある。快楽天、ホットミルク、真激、ゼロス、アンスリウム、えーと、えーと、あと、あれだ、そう、とにかく色々ある!

ネットで調べたら、コンビニで売られる漫画は規制が厳しく、書店で売られる漫画は規制が緩いらしい。現に快楽天などコンビニで売られる雑誌は性器の修正が激しい。しかし、書店で見かけるエロ漫画雑誌は性器の修正がゆるい。

しかしそんな書店売りの雑誌でも、人外系は見かけない。

ロリババアサキュバス、ケモミミ娘といった、ケモナーから見たら屁で笑われるレベルの人外レベル2くらいのものは見かけるが、完全に人外人外した人外ものは見かけない。

ということはつまり、エロ漫画雑誌では人外ものは扱えないのである。(一部専門雑誌はある)

僕が以前執筆していたキルタイムは、デジタル販売主流なこともあってか、比較的自由というか、かなり自由だった。

だから僕が思うに、dlsiteやコミケなどで勝負出来るのは人外ではないだろうか?ということだ。

普段エロ漫画雑誌を読んでいて人外がなくて物足りない人がdlsiteで刺激を求めて買う。きっとそんな感じの流れがあるのではないだろうか。かくいう僕も亜人系、ケモ系が好きなので同人にお世話になることは多々ある。

今はオリンピックによる規制問題、それにロリ系の駆逐問題、そしてコンビニ売りエロ雑誌の問題…といろいろと規制が厳しくなっていく中、亜人や人外は何してもオーケー!という扱いだ。

これは人間じゃないからセーフ!というものが絶対的なベルリンの壁を作っている。

だから同人は人外が主流になっていくのかもしれない。僕も、人外系の同人に日頃のボルテックスゲージをぶちまけるかもしれない。

そのうち商業の合間を縫って、dlsiteで人外系のエロ漫画を描きたいところだ。

f:id:savivalknife:20170615190059g:plain以上!