2017/08/02

やい!水呑み百姓の末裔ことサバイバル刃だ。

昨日はコンビニでストロングゼロのロング缶を2本買ったぞ。

1本はコンビニの帰りに飲み干したが、特に何も起こらなかった。ちなみに買ったのはレモン味とグレープフルーツ味の2つで、レモン味を先に飲んだ。レモン味は土の味がして美味かった。

家に帰って自分の部屋でグレープフルーツ味の方を飲んだ。すると首が座らなくなり、まるで首振り人形かの如く頭が動く。次第に上半身全体がクラクラし始め、ついには千鳥足になるまで酔っていた。

僕は初めて酔う事を知った。まるで銃のトリガー…否!コップに水を注いで、ついにあふれるか、あふれないか、その瀬戸際でついに溢れた、そんな感じの感覚だった。

定量のアルコールを飲むと箸が転がるだけでも笑うようになる。とにかく全てにたいして愛情を注げるようになるのだ!

それがお酒の危険なところだろう。一度味わった多幸感が欲しくてお酒を飲むようになり、次第に飲む日、飲む本数、飲む量が増え、肝臓も耐性がついて、更に飲むようになり、肝臓がこわれる…。

ただでさえ糖尿病の僕がアルコールを摂取しても良いのだろうか。まあ、そんな事はストロングゼロを飲んだときに考えよう。そうしたら考えも変わるから。ぅん

 

ていうか一人暮らし始めたぞ。

と言ってもまだ実際はそこで暮らしてないが、徐々に移るつもりだ。

なぜまだかというと、ネットを開通するのに時間が掛かるからだ。聞いたところによると一ヶ月はかかるらしい。ひえー!などと言っていると、携帯にCメールが。なになに…「ワイファイが1日から契約可能」だって!?

しかも1日400円、子機は無料でレンタル、契約金などの初期費用は無し?

またまたご冗談を!そんな美味しい話があるわけがないので、ネットが開通するまで我慢するぞ。…いや、でも…しかし…クッ………。

以上!