刃生存日記

https://twitter.com/unkomoreso720

心のED

漫画の事を考え続けて机に向かいはや1年…。

僕の心はスカスカに感想したカステラのようになっていた。

 

今書いているものは面白(エロ)いのか?

僕は社会において何を残せるのか?

来月の家賃はどうやって払うのか?

 

暗闇の中を光もなく歩き続ける日々…

東から西へ太陽が沈む、1日1回うんこが出る、3回ご飯を食べる、郵便箱を確認する。

 

一ヶ月に一度しか風呂に入らず、部屋はゴミまみれ、外には出ない。

 

僕は人間性を失っていた。

 

人間が人間と生活するには、人間としての生活をする必要がある。

1日1回風呂に入り、日曜日は掃除機をかける、トイレを掃除する、散歩をする、葉を磨き、洗濯をし、規則正しい生活をすることで人間は人間でいられる。

 

常識だからみんなが毎日風呂に入ってるのではなく、みんながやってるから常識になる。

ただ目の前にある下書きを清書するような行為に熱さはあるのか?

僕の熱意はガス切れ直前で沸騰がなかなかしないガスコンロ状態だ。

気付きつつあった。人間らしい生活をしなければと…。

 

心のインポテンツだ。

理由は簡単だ。

映画や自然や他の創作物に触れて脳に刺激を与える。

スカスカのカステラはスポンジだ。

スポンジに刺激を吸い込ませるぞ。