伝えるパワーをください

本を読んでいたら興味深いことが書いてあった。

両親が愛し合ってなかったり既に離婚してたりして愛を知らずに育った子供は愛を伝える事に苦労するらしい。

あれ?オレの事か!

 

f:id:savivalknife:20180305220731j:plain

最近本を読んでいる。本を読むのは最高だ。

作者が様々な歴史と実体験に基づいた考えから結論を、悩みから解決まで既にかいてあるから。一人で頭を抱えて悩み続ける必要もない。

思えば悩みなんて自分ひとりでは絶対に解決出来ないものだ。答えが用意されてないからみんな悩んでいるんだろう。

オレは本に目覚めた。いろんな本を読んで賢くなるぞ。

中学生(?)のとき自分以外のものは全てくだらないように感じていた。

自分の考えてることが正義で他人は他人でしかなく自分の意見にそぐわないものは全て邪道だと考えていた。

が、それは大きな過ちだった。一人の人間の人生を本にして出版しようものなら、体重以上の紙とインクが必要だ。

例えば低く見られがちなAVや風俗。なぜ低く見られがちなのかと言うと、人間が排泄するために必要なものだからだ。

人間は排泄をする。うんこをしたあとの水道管を気にする人間なんていないし一生のうち1時間も悩まないことだ。そう…水道管のプロフェッショナルでない限り…。

 

日常で当然のように扱われるものは雑に扱いがちだ。食事、排泄、買い物、生活必需品…。オレも親が養ってくれていて毎日皿を洗うのは当然のことだと思っていた。しかし一人暮らしをして、いかにそれが大変なことか分かった。

簡単な仕事がないということを知ったのはつい最近のことだった。

いい加減な仕事でお金自体は稼げるが、生きるにはとことん追求して強くなる必要がある。

 

オレは生きるために死ぬまで悩み続ける。なぜなら、最後まで生きた先に何があるかは、誰も知り得ないからだ。