刃生存日記

https://twitter.com/unkomoreso720

確定申告

f:id:savivalknife:20180307012834j:plain

今日は朝早くから確定申告に行ったぞ。申告会場に行ったらもうすでに100人以上いた。

AとBとCの列にわかれており初めての人やよく分からない人はCの列に並ぶ。そこでカードの入ったファイルと緑の用紙を配られ、順番待ちの待機中に医療費などを合算する。

大体40分~1時間ほどで自分の順番が来て、更に並んだのち、税務署の職員さんと一対一でレシートなどから収支と支出を合算する。

これは経費に出来ないとか、これは半分経費に出来るとかで振り分ける。

1時間半くらいで一緒に作り上げた収支表をファイルにいれてパソコンコーナーにゆく。初めての人はアシスト付きと言って職員さんが入力してくれる。

f:id:savivalknife:20180307013654j:plain

なんかの登録と入力を終えたらプリントコーナーへ。ここがマジで長い!何もすることがないぶん2工程よりも長く感じていた。

ジレた心はチリチリしだす。おばさんがオレの列に割り込もうとする。気付かないフリをしながら何気なく立ち位置を変える。そしておばさんを視界の端に捉え警戒する。

そうこうしてるうちにプリントアウトしてもらう。個人情報の確認をしたあとポストに書類を投函する。

これでオシマイ!合計たったの3時間で終わった。オレは実質レシートを大量に持ってきただけで特に何もしてないので意外と簡単だった。

問題は待ち時間が結構長いことかもしれないがオレは慣れているので平気だった。

 

f:id:savivalknife:20180307013738j:plain

基本的に持ち物は「レシート」(amazonの注文履歴でも可)、「実印」、「保険証」、「マイナンバー通知カード」だ。

オレはもっと確定申告とゆうのは難しいものだと考えていた。多分難しいのはもっと次のステップに踏んでからだ。家を買ったり年金をもらっていたりとかすると手続きが1段階増えるらしい。

でもよくよく考えてみたら、会場にはおじさんとおばさんが多かったので、そんなに難しくないように配慮されているのだ。オレみたいに特に何も加入してないし原稿料でごはんを食べてるだけの人間などは意外と確定申告は簡単だった。

 

f:id:savivalknife:20180307013818j:plain

うれしいことに還付金もある。オレの場合源泉徴収金額の半分くらいだ。

最初は面倒だし還付金なんて雀の涙くらいだからいいやと思っていたが、やってみたら案外簡単だったし還付金もウマミがあった。

なので来年もやるぞ。来年に向けてレシートもこまめに管理しておくぞ。

帰りにカラオケで歌った。一回カラオケで遊んだらクセになったぞ。オレのおすすめはもののけ姫のメインテーマとドラゴンボールの曲だ。